よくあるご質問

よく受ける質問を、Q&A形式でご紹介しています。
回答は一般的なケースを想定したものです。詳細については必ず医師にご相談ください。

当院について
内科について
形成外科について

当院について

診察の予約はできますか
診察は予約制ではありません。受付の順番で診察室にお呼びします。待合室には順番待ちの人数、受付番号での診察進行状況を表示するモニタを設置しています。
インフルエンザにかかったようです
インフルエンザ、風疹など周囲への感染の恐れのある病気が疑われる方は、受付前に窓口職員にお声がけください。別室でお待ちいただく場合があります。
駐車場はありますか
専用駐車場として40台相当の駐車スペースがあります。

内科について

病気が心配なのでなんでも全部検査してください
保険診療では病気が疑われる症状がある場合に限り、その病気の診断に必要な検査を保険適応で受けることができます。健康管理目的での検査は全額自己負担となりますので、職場や市町村が行う健康診断や、人間ドックでの検査をおすすめします。
何科にかかればいいのかわからない症状があります
当院での診療が難しい症状の場合、適切な診療科をご紹介します。お気軽にご相談ください。
子供の診察はしていますか
内科の診察は原則12歳、中学生から行っています。ご相談ください。

形成外科について

形成外科はどんな病気をみる科ですか。整形外科、美容外科と何が違いますか
形成外科とは、先天的あるいはケガ、腫瘤などいろいろな原因で全身の組織に起こった異常、変形、欠損などを扱います。機能的そして形態的により正常な状態に、またはより美しい状態を目指して治療する科、とされています。具体的に当院の診療項目はこちらです。
美容外科は機能的形態的に正常な状態からより美しい状態を目指して治療する科ですので、形成外科の中に含まれる一分野です。
それに対して、整形外科は、骨と関節、そしてそれを動かすために必要な靭帯、腱、筋肉、神経つまり運動をつかさどる運動器の機能的障害を治療する科です。また、美容の手術を美容整形手術と一般に広く呼ばれてしまったためにまぎらわしいのですが、整形外科と美容外科は全く別の分野です。
ホクロはどのように治療するのですか
2,3ミリの小さく、平坦なホクロに対しては炭酸ガスレーザーで治療をします。氷で冷やしながら、あるいは局所麻酔をすればほとんど痛みがなく、出血もほとんどありません。1週間から10日ほど自宅で軟膏をぬるなどの必要があります。4,5ミリ以上のホクロ、でっぱっているホクロに対しては、ホクロのある場所、ご本人の希望なども考えながら炭酸ガスレーザーか、局所麻酔をして切り取る方法をとるか決めます。いずれにしても翌日からシャワーや入浴が可能です。皮膚がんが心配な方もご相談ください。
シミはなぜできるのですか、どのような治療法がありますか
ひと口にシミといっても、ソバカス(雀卵斑 )、老人性色素斑、遅発性太田母斑、肝斑などいろいろな種類があります。紫外線はいずれのシミでも悪化要因となりますが、ほかに体質、女性ホルモン、ストレス、老化などが関係します。
当院ではルビーレーザー、ハイドロキノン、トラネキサム酸内服、炭酸ガスレーザー、ケミカルピーリングなどを行っています。自費診療となる場合がありますのでご了承ください。またメディカルメイクアップの研修を受けた看護師がカバーマークの色合わせを行っておりますので紫外線対策をきちんと行っていただくことができます。
シワが気になります。いい治療法はありますか
当院では、ボトックス治療、ヒアルロン酸注射、瞼のしわ取り手術などを行っていますのでご相談ください。しわの治療はすべて自費診療です。ご了承ください。
子供の治療をしていますか
ケガ、やけどの治療は0歳から行っています。レーザー治療、手術治療は原則10歳頃から行います。ご相談ください。
  • よくあるご質問
採用情報
医療法人社団昭文会 黒田内科診療所/TEL:0476-26-3251/〒286-0036成田市加良部1-3-2